仮想通貨で不動産売買 イタンジ プラットフォーム開発 – 住宅新報

仮想通貨で不動産売買 イタンジ プラットフォーム開発住宅新報不動産テック企業のイタンジは、仮想通貨で不動産を売買できる新たなサービスとして、「HEYAZINECOIN」(ヘヤジンコイン)を1月10日に開始した。 既存の不動産ポータルサイトのように売買取引の場をサイト上に開設。ただ、決済手段に仮想通貨「ビットコイン」を使うのが特徴だ。同社によると、同様なサービスは業界初という。今 …収益不動産売買に仮想通貨株式会社全国賃貸住宅新聞社all 2 news articles »…